【経過報告】2ヶ月で70キロから64キロへ減量。結局1日の総摂取カロリーが決める【ダイエット】

スポンサーリンク




ダイエット

一時期63キロまで減量してました。

気を抜いたらずるずるとダイエットに対してやる気もなくなり

クライミングで肩の腱板を損傷してからスポーツもしなくなり

仕事から帰ったらビールをあおる生活をしていました

結果2ヶ月足らずで人生初の70キロオーバーのわがままボディが完成してしまいました。

太ると自分が情けなくなって外に出るのも恥ずかしい

ということでもう一度ダイエットしようと決意

2ヶ月でおよそ6キロの減量になりました

今回のダイエット方法は以前と違うので

気になる方は記事を見ていってください。

スポンサーリンク




1日の総摂取カロリーが大前提

ダイエットが成功するかどうかの95%はもうこれですね。

糖質制限だろうが朝食抜きだろうが

食べすぎればもちろん太ります。

実際、朝ごはん抜きだったり、夜に白米を抜いて過ごしていましたが

1日のトータルのカロリーがオーバーしていると全く意味がありませんでした。

なのでカロリー計算して1日の総カロリーを計算

1800〜2000キロカロリーでも体脂肪を落とすことに成功しました。

基本的にめんどくさがりなので食べるものはほぼ固定していました。

白米と鳥もも肉ですね。

その中でカロリーがオーバーしないようにカフェオレとかアイスとかも食べてました。

朝ごはん抜きとか糖質制限とかしてる時より普通に体重は落ちていったので

基本的に普通の食事をしていれば普通の体型にはなります。

酒は太る 

とは言っても気をつけていたことはあります

お酒です。

お酒はエンプティカロリーと言って、体に吸収される前にそのカロリー消費されているので

お酒で太ることはないと言われていますが

実質お腹の脂肪はなかなか落ちません。

これは私の予想なのですが

アルコールというのは肝臓で代謝されます

しかし過度に摂取したアルコールはなかなか代謝されず

肝臓周辺

つまりお腹周りに脂肪がつきやすいのではないか

これは論文なんかに記載されていないのであくまで個人の感想ですが

とにかくお腹周りだけは脂肪が落ちませんでした

どれだけカロリー計算上、お酒分のカロリースペースを開けていても

ダイエットにブレーキがかかってしまう。

これはもう科学的に解明できない人間の神秘ということで

泣く泣く禁酒をし、ノンアルコールで日々を凌いでいました

はい、普通に体重落ちました。お酒は間違いなくダイエットの邪魔です。

脂質をなるべく抑えていく方向にシフト

三大栄養素と言って、炭水化物、脂質タンパク質というものがあります。

中でも脂質は他の栄養素の2倍以上のカロリーを誇ります

  • 炭水化物とタンパク質→1グラムあたり4キロカロリー
  • 脂質→1グラムあたり9キロカロリー

つまり脂質を抑えればその分白米を食べられます

最初に総カロリーが大事と言いましたが、この栄養素のバランスも大事です。15%くらい大事です。

主に脂質が高いのはお肉の脂身とか、お菓子の油分とか、料理に使うオイルですね

料理をするときは基本ノンオイルで調理します。

ただノンオイルだとどうしても美味しくないので

皮をはいだ鶏モモの残った油を使って炒め物を作っていました。

コンビニでお菓子を買う時も裏面の脂質量を見るようにしました。

なんで脂質が悪いのかというと、脂質はそのまま脂肪に蓄えられる栄養素なので

取りすぎると減量が進まなくなります。

逆にお米などの炭水化物は車でいうガソリンのようなものなので

使ってしまえば脂肪に変わることはありません。

炭水化物と脂質で作用が違うので、この辺は覚えておいた方がお得です

筋トレはしましょう

筋トレは本当にしたほうがいいです

もちろんダイエットの全ては食事ですが

筋トレした人としてない人では、同じ身長同じ体重で並んだ時見た目がかなり違います

どうせ痩せるならいい体でいたいので、ある程度重さを使ったトレーニングをおすすめします

おすすめはトレーニングジムですね。トレーニングを教えてくれる人がいればなおいいでしょう。

わたしはクライミングをしていたのですが

肩を壊してしまいできなくなったので

24時間ジムに入会し、この体でもできるトレーニングを始めました。

基本的に大きな筋肉を鍛えたほうが効率がいいし、何よりあれもこれもトレーニングをするのは面倒なので

胸、肩、背中、脚の4箇所だけやってます。

もちろん自宅でしかできないのならそれでも大丈夫です

しかし先ほど書いたようにある程度の重さを使わないと意味がありません。

最低限ダンベルは買いましょう

IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) クローム ダンベル ウエイト調節 家庭用
●継続は力なり! 1日20分、自分のペースでトレーニング! ●自分に合ったトレーニングができるウエイト調整タイプ。約2-10kgで調整可 ※本製品は一般家庭用です。不特定多数の方が使用するトレーニング施設などでは使用しないでください。 ※グリップ部分とウエイト部分の結合がねじ込み式となっておりますのでネジが緩んでないか...

睡眠はマジで大事だ

よく寝るようにしました。

トレーニングをすると眠りにつきやすいし

よく寝るようにしたら体重の減りがよかったです。

眠れないと日中イライラしたり、無駄に食欲が沸いたりしますので

ダイエット中は睡眠時間も確保しましょう

サプリはいらない

サプリ全く飲みません。

下手したらプロテインも飲んでません

単純に効果が実感できないからです

逆に実感が湧くようなサプリがあるなら飲んだほうがいいかもしれません。

私のおすすめはチョコラBBです

口内炎がなくなりました

まとめると

  • 1日の総摂取カロリー
  • 三大栄養素のバランスと酒
  • 睡眠大事
  • 筋トレしよう
  • サプリはいらない

ダイエットはシンプルです。変なことせず基本的なことをやりましょう。