【10キロダイエット】痩せたいけど筋トレはしたくない!必要なの?

スポンサーリンク




10キロ痩せる

みなさん、10キロ痩せるには筋トレは必要と思いますか?

ダイエットには食事と筋トレがセットになっており、どちらも行うことが推奨されています

しかし、ただ単に体重を落とすだけならば筋トレは必要ありません

なぜなら

ダイエット=食事を制限し、カロリーを調整するコトで体重を落とす

筋トレ=筋肉に負荷を与え、体の形を変えボディメイクする

ここが真実です。

筋トレはあくまで体の形を良くするものなので、あくまで体重を落とすだけなら必要ありません。

スポンサーリンク




痩せるためには食事制限だけで十分な理由

痩せる、太るの理由はカロリーが多いか少ないかの話です

中にはダイエット中に筋トレやジョギングをする方がいますが、運動に見合ったカロリー消費は思ったより少ないのです

例えばジョギングで30分走ったとして、使われるカロリーは100〜200キロカロリー程度

食事に照らし合わせれば、お茶碗一杯分のご飯より少ないのです

それなら最初から食事だけを制限していれば、無駄に疲れることもなく体重は落ちていってくれます

筋トレも同じで消費カロリーはとても少ないので、ただ単に痩せたいだけならば行う必要はありません

BASE BREAD 完全栄養食 ベースブレッド 4種 (プレーン4袋・チョコレート4袋・メープル4袋・シナモン4袋) 16袋セット 完全食 食物繊維 糖質オフ 高たんぱく質
BASE BREAD 完全栄養食 ベースブレッド 4種 (プレーン4袋・チョコレート4袋・メープル4袋・シナモン4袋) 16袋セット 完全食 食物繊維 糖質オフ 高たんぱく質

じゃあなせみんな筋トレするの?

痩せるために筋トレは必要ありません。

しかし痩せた時になんかダルッとした仕上がりになったり、お腹のお肉がまだ取れないもっと食事を制限しなきゃ・・・

なんてことになり、沼にハマってしまいます

筋トレをすれば筋肉が大きくなり、皮膚の下から触ってもわかるように腹筋が現れたり

服を脱いだ時に筋肉の筋がうっすら見えてくるようになるのです

筋肉を大きくしたいわけじゃないよ!

筋トレは筋肉を大きくする行為で、筋肉が大きくなれば体の表面に現れてきます

しかしダイエットをしたいのであって、筋肉をつけたいわけではないとは思います

筋肉を大きくするには大事な要素が2つあり

  • 筋肉に負荷をかける
  • 筋肉を成長させるために栄養を与える

この二つが必要になります

ダイエット中はこの栄養が不足するようになるので、オーバーカロリー時より筋肉の成長スピードはかなり抑えられます

そこまで筋肉が成長するわけではないので安心してください

じゃあダイエット中は筋トレいらないのでは?

筋肉が大きくならないのならそもそも筋トレはいらないのでは?となるのですが

実は筋肉は維持、または少し成長する特性があるので、アンダーカロリー化でも筋肉は大きくなります

しかしダイエット中は筋肉へ栄養があまり送られないのでいずれ成長は頭打ちになるのです

すこし車で例えましょう

ガソリン(カロリー)を10リットル入れた場合、燃費の悪い車(筋トレをしない)であればすぐにエンストするでしょう。

もう一方改良された燃費の良い車(筋トレをした)の場合、長い距離を走ってくれます。

しかし入れるガソリンは10リットルなので、いくら燃費が良くなっても入ってくるガソリンがないため

いずれ止まってしまいます。

つまり入ってくる栄養が制限されている場合、ある程度は筋肉は大きくなるけれどそこまでの成長はないということになります。

ただ痩せた時にある程度皮膚の下から見えてくる程度の筋肉はつくので、ボディメイクの観点から筋トレは必要になります

筋トレをするかしないかは自分次第

どうダイエットしたいかはその人のライフスタイルにあると思います

  • ただ痩せたいというなら食事制限のみ
  • 少し見た目を良くしたいのなら筋トレをプラスする

自分に合わせてできそうなダイエットを選択することがやせるコツであります。

一番の目的をはっきりさせましょう。

10キロ痩せたいことがメインであるならば、筋トレはあくまでサブです。

ダイエットの過程で筋トレを組み込むかどうか選んでいきましょう。

それでは!