1500キロカロリー食べるだけガパオライス!ダイエットは美味しく続けることが大事!

スポンサーリンク




趣味

ダイエット中でもお腹いっぱい食べたーい!

わかります。私もそんな人間です。だけど体は正直です。食べたら食べた分だけ吸収してしまいます。

だったらやっぱりがまんしなきゃ?

そんなことはありません。工夫すればお腹いっぱいに食べる方法はあります。

それが今日紹介する和風ガパオライスです!

今回はこのガパオライスを男性1500キロカロリーで、女性1200キロカロリーで計算してメニューを考えました。今回の記事は男性の基礎代謝料1500キロカロリーでお話を進めさせていただきます。

この和風ガパオライスを作ることで以下のメリットがあります。

  1. ダイエット中なのに満腹感がある
  2. ほかのサプリやプロテイン置き換えのようなものがない
  3. めんどくさいことや特に気をつけることがない
  4. 冷たいダイエット食品が多い中温かいご飯が食べられる
  5. 安くて高タンパク
  6. 食べるタイミングや量を考えなくていい

メリットづくしですね。ではこの和風ガパオライスのおすすめする理由とレシピの紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク




三食しっかり食べられる

ダイエット中はカロリー制限をしますからいろいろかんがえてしまいますね。

  • 朝、昼、夜からどこの食事を抜こうか
  • 朝は多めに食べるのかそれとも夜多めに食べるのか
  • どこかの食事を少なくしたら空腹で辛いかな

こうした悩みが一日中ずっと続いて、スマホでダイエット関連の記事を探していませんか?

こうした悩みを解決してくれるのが、1日の総カロリー分の料理を食べ分けるってやり方です。

この1500キロカロリーのガパオライスは、ご飯も三食一膳分食べられますし、おかずとなるガパオソースは自分の好みで調整してご飯に乗せられます。

単純に500キロカロリーで分ければ朝昼夜で食べられるので、上記で示した

朝、昼、夜からどこの食事を抜こうか

朝は多めに食べるのかそれとも夜多めに食べるのか

どこかの食事を少なくしたら空腹で辛いかな

この悩みを解決してくれます。

ダイエット食でも温かい食事

ダイエット食でよく上げられるのが、セブンやローソンで売られているサラダチキンではないでしょうか。サラダチキンはほんとによく考えられた食材で、低カロリー低脂質の代名詞となりました。

ただ、サラダチキンは冷たいのです。

ダイエット食とはこうしたパッケージされたもので行いますね。

  • おにぎり
  • プロテインバー
  • ゆで卵
  • サラダ

痩せるために温かさを切り捨てるのはもったいない。そしてこうした食事は費用がかかるんです。

温かい食事で痩せられるならそっちの方がよくないですか?このガパオライスは作ってすぐに食べられるし、レンジで温めて食べられるので、いつでもほかほかの状態で食べることができます。

弁当にも最適です。以前作ったジャンピラフのようなちょっと見た目に難があるようなご飯でなく、ピーマンやパプリカなどを入れればおしゃれなお昼ご飯になります。

安くて高タンパク低カロリー

ダイエットってお金がかかります。

高タンパク低カロリーを突き詰めていけば、タンパク質が含まれているものってすごく高いですね。逆に言えばパンやパスタのような炭水化物はとても安いです。手軽に手に入りますから太るのも納得ですね。

ただ、このガパオライスは材料費が1日500円で出来てしまいます。高価な食材を使わず、高タンパクなのがおおきな魅力です。

食材費用
鶏胸肉200円
玉ねぎ50円
ピーマン150円
オイスターソース50円

後はおこめや調味料などをの材料費ですが、だいたい500円で落ち着きます。1日の食事代が500円だったら、頑張って1ヶ月続けたら食費がかなりおさえられますね。痩せられて食費も減って一石二鳥です。

和風ガパオライスの材料と分量

材料分量女性用
ご飯1.5合1.2合
鶏むね肉ミンチ(皮無し)400グラム300グラム
玉ねぎ1個(Lサイズ)同じ
ピーマン3個同じ
オリーブオイル大さじ1同じ
オイスターソース大さじ1同じ
醤油小さじ1同じ
砂糖小さじ1同じ
ニンニク・鷹の爪お好みでお好みで!
鶏胸肉は皮をとりのぞいた計算です

女性用は1200カロリーで設定しています!

お好みでご飯の量を減らしたり増やしたりして調整してみてくださいね。

だいたい1500キロカロリー分のレシピです。ここで注意してもらいたいのが、鶏むね肉は皮を取り除くことです。鶏の皮というのはカロリー爆弾です。ほぼ脂質で構成されていますので、必ず取り除きましょう。

鶏の皮を取るのが面倒な時はささみを使ってもいいですね。鶏胸肉とカロリーも栄養素もあまり変わらないし、値段も大差ないダイエット向き食品です。

和風ガパオライスの作り方

  1. オリーブオイルをフライパンで温め、ニンニクと鷹の爪を投入
  2. みじん切りした玉ねぎとピーマン、ミンチにした鶏肉を入れて炒める
  3. 塩胡椒をして、火が通ったら調味料を入れる
  4. 完成!

オイスターソースを使うことで牡蠣のコクがうまみを引き出しますし、醤油と砂糖で甘辛い日本人向けな味の仕上がりになっています。ナンプラーなし!本場の料理は本場でたべましょう笑

味付けが面倒な方は、焼肉のタレでもできちゃいます。こちらの方が食べ慣れていると思うので、違和感なく口に運べます。

以上です!簡単ですね。ダイエットは継続してなんぼです。続けられない原因はめんどくささなので、簡単にできるものならなんだって簡単にしていきましょう。

和風ガパオライスのまとめ

私です。摂取カロリーを維持すれば体型も維持できる

1日これだけを食べれば他は何も考えなくていい1500キロカロリー和風ガパオライスでした。

  1. これだけ食べて痩せられる
  2. 材料が安く高タンパク低脂質
  3. 食べ応えあるボリュームなのに1500キロカロリー

ダイエット中の悩みがこのメニューひとつで全て解決します。

プロテインやサプリを飲むだとか、カロリー計算を記録するだとか、めんどくさいことはもうしなくていいんです!

ダイエットをするなら楽に悩まず簡単に!そんな悩みを解決できるガパオライスでした!作ってみてくださいね。それでは